メールレディは安全なお仕事。稼ぐ方法もいろいろ。

メールレディの始め方

メールレディは今日から始められる

在宅メールレディの登録は、面接などの必要もなく簡単に5分程で完了します。

サイトによって若い子向け、人妻、熟女などコンセプト別で年齢制限があります。

条件を満たしているか、登録前に確認をしてください。
まずはスマホと顔写真付き身分証明書の2つを用意しましょう。

有効な身分証明書は、運転免許証、パスポート、住民基本台帳カード、学生証などがあります。
登録の手順は以下の通りです。
【1】サイトの求人ページにアクセス
【2】新規登録からメールアドレスを入力し空メール送信
【3】URLをタップし本登録に進む
【4】顔写真付き身分証明書を手に持ち自撮り写メを撮影
【5】画像が承認されたら登録完了。
ピントが合わずに身分証明書の文字が読み取れないと再アップロードを求められるので注意。
お給料は銀行振り込みとなり、自分名義の口座が必要です。

口座の登録は後日でも可能です。
登録が完了したら、初心者マニュアルに沿ってプロフィールを作成しましょう。

メールレディで稼ぐためにはプロフィール作成が重要です。
男性が女性を検索する時、始めにみるのはプロフィール画像。

画像が設定されていない、雰囲気が全く分からない写真はスル―されてしまいます。
顔出しナシで働きたいという方は、手やスタンプで一部を隠した写真でも大丈夫。

撮影した画像は加工アプリを使ってさらに可愛くいちゃいましょう。

プロフ画像設定は必須です!
【NGプロフィール画像の例】
・画像が暗い
・手抜きメイク
・自分の写真じゃない
プロフィール項目に居住地がありますが、身バレを防ぐために違うエリアを設定するのがいいでしょう。

全く知らないとこを書いてしまうとやりとりに詰まる可能性があるので、ある程度知っている地域がいいですね!
アダルトで稼ぎたい場合は自己紹介文にエッチなことを連想できるワードを入れると男性からのメールが期待できます。

「見せ合いっこしませんか?」「欲求不満でムラムラしてます」など書いてみましょう。
ノンアダルト希望の場合でも、期待を持たせることが大事。

「アダルト拒否」「TV通話できません」と書くと男性が連絡しづらくなってしまいます。

仲良くなったら見せるね!などと楽しみを先延ばしにするのがコツです。
早速メールレディサイトに登録してデビューしちゃいましょう。